読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えみたむ的哲学ー健康とスピリチュアルー

心という名の世界を軌跡にかえて

卒業式ーバイバイ、セガフレードー

 
 
 
 
 
 
バリスタとは、
 
 
 
 
誇り高く
 
 
 
 
 
農家の思いを、お客様に伝え
 
 
 
 
 
1杯で人の心を魅了し
 
 
 
 
 
 
その人の後の時間を豊かにする
 
 
 
 
 
 
 
そんな、素敵な仕事です。
 
 




















 

















 f:id:emitamlg:20161116221655j:image




この度、えみたむは
 
 
 
 
 
 
 
 
3年半務めた、イタリア系コーヒーショップ
 
 
 
 
セガフレードを卒業致しました(*˘︶˘*).。.:*♡
 
 
 
 
 
 
 
 f:id:emitamlg:20161108212844j:image
 
 
 








Facebookの写真をご覧になった方はご存知かもしれませんね!!!!!







変わらずコーヒーへの愛はありますが、















葛藤の末、ステップアップするために決断しました(´•ω•̥`)

















 
ルーツをたどれば、オーストラリアから。
 
 
 
 
 
 
 
 
 


震災直後にフライトした私は、悲惨で悲しみにあふれた日本の空気から
 
 
 
 
 
 
 



飛び出してきて、家族と離れ離れになってしまった悲しいときに
 
 
 
 
 
 
 
きれいな海を見ながら、おしゃれなカフェでハートの書いてあるラテを飲んで
 
 
 
 f:id:emitamlg:20161108212948j:image
 







 
『頑張ろう』と少し前向きになったあの日。
 
 
 
 
 
 
 
 
なりたくて、応募したのに
 
 
 
 
 
 
日本人で未経験だからと、相手にされなかったニュージーランド
 
 
 
 
 
 
 
 
そして、日本に帰国して、良い師匠に恵まれ
 
 
 
 
 
 
たくさんのセミナーに行くチャンスがあり
 
 
 
 
 
今まで、働いてくることができました♡
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
《人を豊かにする1杯を
 
 
 
 
 
 
と言いつつも、忙しさやプライベートな影響で
 
 
 
 
 
 
笑顔で、この仕事につけない日もありました。
 
 
 
 
 






 
技術的に納得出来るものが作れない日も
 
 
 
 
 
 
 
 
それこそ山のようにあった。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
決して、大会に出て上位になるようなセンスの良さもないし
 
 
 
 
 
 
 
 




 
自己満足と言われたらそれまでの、ラテアートに
 
 
 
 




 
 
力を入れすぎた日もあったけど
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
好きで、好きで、好きで。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
提供した時に、少し嬉しそうな顔をする人
 
 
 
 
 
 
笑顔になる人
 
 
 
 
 
 
 
 
 
凄いと驚いてくれる人
 
 
 
 
 
 
 
 
 
会釈をする人
 
 
 
 
 
 
 
 
お話してくれる人
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
いつも来てくれる常連さん
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
たくさんの人に支えられていたんだと
 
 
 
 
 
 
感謝でいっぱいになって。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
スタッフ同士の揉め事もしかり。
 
 
 
 


 
正直何度も辞めてやる!!!!!と思った日は結構あったし
 
 
 
 
 


 
その度に、仲良しの先輩や同僚達に助けられて
 
 
 
 
 
 
 
 
そんな日々さえ、良い思い出に変換されました
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「終わり良ければ、全てよし」
 
 
 
 
 
 
 
 
誰の言葉か知りませんけど、本当にそのとおり
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
こんなに満たされた気持ちで、次にステップアップできるなんて
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
幸せ者なのだと、思います
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最終日をむかえるにあたって、メッセージカードを常連様に書きました
 
 
 
 
 
 
 
 
 
結局、渡せたのはそのうちの半分くらいだったんだけど
 
 
 
 
 
 
 
 
 
めんどくさがりな私が、コツコツと何枚も休憩中に書き連ねていけたのは
 
 
 
 
 
 
 
 
 
心底好きだったからだと、思っています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最終日付近は、事前に伝えておいた常連様含め、『さみしくなるわね』なんて
 
 
 
 
 
 
 
ありがたいお言葉をいただきながら。
 
 
 
 
 
 
 
 
会えないお客様に、お伝えできなかった残念さが残りつつ
 
 
 
 
 
 
最終業務を終えました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
出勤早々、常連様に花束いただき、涙



f:id:emitamlg:20161108213047j:image
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ハグしてくれて、『どこであえるの』と聞いてくれた人
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
応援の言葉くれた人たち
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最後の最後じゃないと気づけなかったけど、
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
わたしはみんなに愛され働けていたんだ、と感動しました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
飲み納めかのように、みんなにコーヒーふるまったりね*笑*
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
新人さんたちにとって、『バリスタかっこいいなぁ』と一ミリでも思ってもらえたら
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
この仕事に携わろうと思ってくれたならば
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
走り続けてよかったなぁと思うのです。












寂しくないといえば嘘になるけど













業務を終えて、終わったー‼︎と達成感。


















早朝は6時出勤。



















寒い冬、まだ真っ暗な時間に家を出ていたあの日が懐かしい位( ^ω^ )
 











チェーン店ならではの悩み事もあったし









サードウェーブの中で、焙煎や豆に対する知識の不足に








お店を出すことを目標にするにしても








学ぶべきことはたくさんあります。













コーヒーはとても奥深い飲み物で









嗜好品と言われるだけあって、












正解なんてものはないのです












だからこそ、軸のぶれない自分の美味しいと思うもの










その人の、今日の時間が幸せであるように









想いをのせて作るんだよね






















新しいところは、ハンドドリップなので









今までの知識はほぼ使えず(!!!!!)










尊敬できる、凄い方々に囲まれて♡












ロスタートだぜw








 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
かーらーの‼
 
 
 
 
 
 
 
<送別会>
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
これなくなってしまった人もおりましたが。。。。
 
 
 
 
 
 
 
 
それでも結構な人数が来てくれて、ありがたいありがたい…
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
途中参加で駆けつけてくれた人もいました‼‼
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
鬼のように後輩やら新人をビシバシ指導してきましたが←
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
来てもらえてとぉってもとっても嬉しかったです★



(自分が怖かったのは自覚ありw)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
にぎやかに、楽しく、途中『ギャー』ってなったけど
 
 
 
 
 
 
 
 
楽しい時間はあっという間で
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
僭越ながら皆に、正直な気持ちを伝えさせていただきました
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
まさかの、寄せ書きをもらうことになって
 
 
 
 
 
 
 



 
そこには、仲が悪いと思っていた人のコメントもありました







(ダメ押しの感動笑)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
決して仲良くなれなかった人だったけれど
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
職場の人として尊敬していたところはいっぱいあって
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ただ、私とは合わない人だって思っていたけど
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最後、そんな寄せ書きとかくれるとは思っていなかったし
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
あとから聞いたけど、いろんな事情で来ていないけど、
 
 
 
 
 
 
 
 
 
送別会に来る気があったっていうこと
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
見た目や、私の見ている一角からはわからないものが
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
別の人の立場や角度を通してわかって。









また会うときは、少し歩み寄れたらいいと思います
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そして、頂いた黄色の花束は、


花言葉も調べて選んでくれていて
 







 
 【希望、常に前進】


f:id:emitamlg:20161116224212j:image










この言葉の通り、歩んでいくよ!!!!!














新しい場所は、素敵なところで









知識もないゼロスタートだけど







だからこそ、奢ることなく素直に貪欲に







走るんだからっ!!!!!(`・ω´・)
 
 
 
 
 
 
 
プレゼントだって、私のことを私以上にわかってくれている
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
素敵なものを選んでくれていたのです
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 f:id:emitamlg:20161108213208j:image
 
 
 
感動しすぎて、やばかった(´ε`;)















最近入った新人の子達も、メッセージくれたし(´・ω・`)









なんなの、みんな。














鬼を泣かせてどうするの笑


















それぞれ忙しい中、土曜日の夜












集まってくれて本当にありがとう♡
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
二次会はいつものごとく、ワイン一升瓶で‼‼笑
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
今回は前回飲めなかった白★
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ナイアガラはとってもおいしいのです♪
 
 
 
 
 f:id:emitamlg:20161108213425j:image
 
 
 
 
 
 
 
やいのやいの、でもべろべろになればなるほど
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
コーヒーを語ってしまいます
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
まじめな人生論とかねw
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ありがとう、みんな‼
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
私が辞めちゃっても遊んでくれると言ってくれたみんながいるから
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
前を向いて。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
かっこいいって思ってもらいたいから笑
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
これからも走り続けます
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 ♡ありがとう♡
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 















バリスタとは誇り高き職業






















あなたのための1杯を、提供する仕事















コーヒー豆の長い道のりを









生産者の熱き思いを











その1杯に込める、素敵な仕事